トピックス

13年12月24日 消費税が強行採決された日に…

カテゴリー:

13年12月24日 消費税12月24日は、「天下の悪税 消費税」が強行採決された日です。今日で、26年目になります。「高齢化社会のため」という自民党や政府の言い分が、その後の、お年寄りいじめの後期高齢者医療制度、とても「保険」の名に値しない「介護保険制度」をみれば明らかです。さらに、消費税導入後から2012年までで消費税の税収は251兆円、その間、法人3税の減税分は233兆円、消費税の導入や増税などによる住民税や所得税の減収も202兆円、結局、これらの穴埋めに消費税が使われてしまったのです。
今日は、怒りの大宣伝行動がよびかけられています。私も、午後、消費税廃止富山県各界連絡会と消費税をなくす富山県の会と一緒に署名・シール投票などに取り組みました。その後、時折雨が降る中、富山市のアピア前で、街頭から、消費税の増税中止などを訴えました。

▲ このページの先頭にもどる

日本共産党はこんな党です
赤旗購読のお申込み
ビラ・署名用紙など
ご意見・お問い合わせ
高橋わたるのフェイスブックページ
高橋わたるのツイッター
日本共産党中央委員会
日本共産党富山県委員会
Copyright © 2013 - 2018 TAKAHASHI WATARU All Right Reserved.