トピックス

躍進した力を発揮 - ブラック企業規制法案を提案

 10月15日、日本共産党は、参議院選挙で躍進して獲得した議案提案権を活用して、ブラック企業規制法案を提出しました。

 若者と女性の二人に一人が非正規雇用、正社員など正規雇用になりたくてもなれない実態があります。これは、富山でも例外ではありません。家で家族と一緒に暮していると、何とか生活ができるため問題の深刻さが実感されていない、もしくは、自覚されていないことが、都会と比べて多いように思います。しかし、一皮むけば、「娘二人が非正規雇用で、これから先いったいどうなっていくのか心配だ」と心配する方、「いつまでたっても正社員になれない、こんなに年収が低くては、結婚も自立もできない」と悩む青年など、深刻な実態があります。若者をはじめ労働者を「使い捨て」にするブラック企業の存在も大きな原因の一つです。ブラック企業は許せません!!

 もし、お困りの方がおられましたら、ご連絡いただければ、相談にのらさせていただきます。また、様々な情報もお寄せください。

 

 ブラック企業規制法案要綱などは、こちらから

    

▲ このページの先頭にもどる

日本共産党はこんな党です
赤旗購読のお申込み
ビラ・署名用紙など
ご意見・お問い合わせ
高橋わたるのフェイスブックページ
高橋わたるのツイッター
日本共産党中央委員会
日本共産党富山県委員会
Copyright © 2013 - 2018 TAKAHASHI WATARU All Right Reserved.