トピックス

2016年3月11日 - 震災から5年目の日に…

大震災から5年目の年に。いらんちゃ☆原発@富山のアピールが、今日で178回目になりました。地震、津波による災害、そして原発事故、地域によって被害の内容、規模に違いはありますが、復興も原発事故もとても終わったなどと言える状況ではありません。被災者のみなさんの被災地の復興と、一人一人の生活と生業の債権がどうしても必要です。原発事故の最大に教訓は、どんな理由をつけようと、いったん事故が起こればとてつもない被害がでること、同時に、人類や地球環境と原発は共存できないこと、原発のない社会にしなくてならないということだと思います!みなさん、力を合わせましょう!!DSC_0003

▲ このページの先頭にもどる

日本共産党はこんな党です
赤旗購読のお申込み
ビラ・署名用紙など
ご意見・お問い合わせ
高橋わたるのフェイスブックページ
高橋わたるのツイッター
日本共産党中央委員会
日本共産党富山県委員会
Copyright © 2013 - 2017 TAKAHASHI WATARU All Right Reserved.