トピックス

13年6月7日 国土交通省交渉

カテゴリー:

国交省と交渉

6日、金平直巳高岡市議、高瀬あつこ党高岡市委員会女性部長と一緒に、国会内の井上参議院議員室で、国土交通省交渉を行いました。

 これは、JR西日本の城端線、氷見線で枕木や周辺の枯れ草が燃えるトラブルが4週間で20件(6日までに)発生し、原因も解明されず、住民の不安が広がっていること、昨年の5月以降、北陸本線、城端線で、車両・遮断機の故障などのトラブルが起きていることなどから、JRに対して、原因の究明と再発防止、安全の確保などに万全を期すよう申し入れました。

 また、昨年の7月に高岡市において記録的な集中豪雨が発生し、甚大な被害がでました。激甚災害の指定は受けましたが、より効果的な河川、下水道行政について指導、支援、対策をとることを要望しました。

国交省の担当者は、枕木や枯れ草の原因の解明や対策をとっていることなどを説明。水害の問題では、今後の計画などに防災交付金の活用などをすすめる等の回答がありました。住民の不安の声を伝え、JRの安全対策への指導強化、市や県の事業計画などへの支援の強化をなどを求めました。

IMG_1785

 

参議院議員会館にて

 

 

 

 

IMG_1787

 

国交省に申し入れ

 

 

 

 

 

IMG_1791

 

説明を受けています。

 

 

 

井上さんとツーショットIMG_1780

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲ このページの先頭にもどる

日本共産党はこんな党です
赤旗購読のお申込み
ビラ・署名用紙など
ご意見・お問い合わせ
高橋わたるのフェイスブックページ
高橋わたるのツイッター
日本共産党中央委員会
日本共産党富山県委員会
© 2013 - 2019 TAKAHASHI WATARU